しっかり稼ぐための3連単の買い方

競艇で勝つためには3連単を攻略することが必須です。
競艇は出走艇が6艇と、公営競技の中で最も的中率が高いため、3連単を当てなければなかなか稼ぐことが難しいです。
稼ぐことを考えているならば、3連単の予想精度を上げていくことを意識しましょう。

単勝や複勝で儲けることは難しい

例えば、競艇で最も的中させやすい「単勝」「複勝」ではどの程度当たり、稼げるのでしょうか。
単勝は1着に入る艇を当てる買い方で、6艇の中から1艇を選ぶため1/6の確率(16.6%)で的中させられます。
複勝は1着か2着に入る艇を当てる買い方で、6艇の中から2艇を選ぶため2/6の確率(33.3%)で的中させられます。
単勝の場合、オッズはおよそ1-10倍程度になることが多いです。
複勝の場合は、オッズはおよそ1-5倍程度になることが多いです。
そのため、初めは的中させることに重きを置いて単勝・複勝で楽しんでも良いですが、この方法で稼いでいくことは難しいです。
そのため、最終的に3連単で稼いでいく必要がありますが、いきなり3連単で的中を狙うのはなかなか難易度が高いでしょう。

まずは2連単で肩慣らし

そのため、まずは2連単から慣れていくことをおすすめします。
2連単は、1着と2着に入る艇をそれぞれ的中させる買い方で、1/30の確率(3.3%)となっています。
ここまでくると、勘で当てることは難しく、選手のデータや競艇場の特徴などを知って、レース展開の予想を行う必要があります。
ちなみに、3連単は1着、2着、3着に入る艇をそれぞれ的中させる買い方で、1/120の確率(0.83%)となり、非常に的中率が下がる分オッズは高くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました